2016年12月09日

心療内科通院記録(2016年12月5日)

スポンサードリンク



今日は疲れがたまっていたのもあり、午後は早退してマッサージに行ってきました。
なので、今日は筋トレはお休みです。
今日の記録はこちらです。
〜〜〜〜〜
本日の体重 61.7s

本日の運動 マッサージに行ったので筋トレはお休み、歩いた歩数は11697歩

7時ごろ:
  野菜スープ、マンナンヒカリ入りご飯(336kcal)、牛タン焼肉(約100グラム224kcal)
12時半ごろ:
  マンナンヒカリ入りご飯(252kcal)、オルビスのプチチャウダー(約130kcal)、ペペロンチーノ(約50kcal)、ひじき煮(20kcal)、きんぴら(24kcal)、大根ピクルス、牛カルビ焼肉(130グラム約600kcal)
19時半ごろ:
  鶏煮込みうどん(うどん約200kcal、鶏もも肉半分約300kcal、ネギ)
間食:
  ソイジョイ(約120kcal)、ほっとゆずジュース(??)、ナッツのお菓子

摂取カロリー(炭水化物、たんぱく質、脂質) 2256kcal+ほっとゆずジュース+ナッツのお菓子
〜〜〜〜〜

さて、本題の心療内科の通院記録に移ります。
診察は12月5日月曜日。
診察はいつも通り、前回の診察からこの日までの調子はどうだったかというのがメイン。
今のところ調子は可もなく不可もなくといったこと、日によっては薬が効きすぎているのか非常に眠いということを伝えました。
そうしたらパキシル減薬、場合によってはレキソタンも減らしてもいいかもしれないとのことで、本格的に減薬するということになったのですが…。

今までの処方ですが、
 
 パキシル⇒多いときは夜に3錠
 レキソタン⇒常に夜に1錠

という処方でした。

処方箋を書いているときの主治医は、「場合によっては2錠服用するときもあるから…」といったことをぶつぶつ言っていたので、私は

 パキシル⇒1回2錠
 レキソタン⇒1回1錠

という処方になっているものと思っており、会計を済ませたときも特に細かく内容を確認しませんでした。
で、あとから考えると、これがいけなかったのですけどね。
次の日(6日火曜日)に調剤薬局で処方箋を眺めてみたところ、

 パキシル⇒1回1錠
 レキソタン⇒1回2錠 

と、私の理解とは逆の分量となっていました。
薬剤師さんも少々疑問に思ったところがあったようで、薬剤師さんから主治医に確認の電話をしてもらうことにし、私は次の日(7日水曜日)に改めて薬を取りに行くことにしました。
そして、7日に薬を取りに行ったところ、薬剤師さんいわく、

 ・減薬をしているからこの処方で間違いない。
 ・後で本人に電話で連絡をする。

とのことだったようですが…。
前者はまだしも、後者の「後で本人に電話で連絡をする。」については、全く連絡なし。
これが決定打となりました。

心療内科、変えよう

と。

実は、10月以降、少し主治医がおかしいと薄々感じていたんです。
8月に電話での予約になってから約2か月ほどの空白期間をおいて定期的な予約診察に移ったのですが、

10月⇒主治医が激やせしていた。以前のような切れ味が感じられない。
11月⇒記事には書きませんでしたが、患者(=幸いにも私のみでしたが)の目の前でスタッフを叱責。
12月⇒処方についての理解がずれていて、かつ、連絡なし。

ということがありました。
特に11月の出来事は、見ていて非常に気分が悪いものでした。
この叱責の仕方は、そのスタッフの成長につながるというものではなく、単なる八つ当たり、場合によってはハラスメントと言われてもおかしくないものでした。
この11月の出来事で私の中での疑問が生じ、調剤薬局で聞いた会話内容でさらに後押しされたという感じです。

主治医は非常に賢い人ですし、言っている内容も的確だったと思います。
ただし、それは今年の夏までだったようです。
何があったのか私にはわかりませんが、主治医、自分自身が本来力を注ぐべきことに集中することができない状況にでもなっているように見えました。
「自分自身が本来力を注ぐべきことに集中することができない状況」は同情しますが、さすがにそんな人に自分自身を任せるほどの無謀さは持ち合わせていません。

幸いにも薬はある程度の量があるので、手持ちが無くなって、かつ、調子が悪いなと感じたら、新たに心療内科を探そうと考えています。

************************
最後までお読みくださり、ありがとうございます。
当ブログはランキングに参加しています。
応援していただけるとうれしいです。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ




************************

スポンサードリンク


posted by ももりんご at 22:58 | 通院記録(心療内科) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする